So-net無料ブログ作成

謹賀新年2015 & 波乱の正月旅行 [日常あれこれ]

2015nenga3-1.jpg

2015年 新年あけましておめでとうございます。

20141230hotel1.JPG

年末年始は母と恒例の旅行。
せっかくの長いお休みなので、ちょっと遠くへ行こうと、今回は3泊4日、天草~雲仙への旅行でした。

20141230amakusa2.JPG

20141230amakusa3.JPG

漁村にたたずむ古い教会を訪ね、天草西海岸のきれいな夕陽も見られて、絶好調ー♪ な旅行だったのです。途中までは。

12月31日から翌日元旦にかけて、全国的に荒天の予報。
島原を散策中には、突然嵐になったり、落雷があったりで、なんだかいや~な予感。

31日に宿泊予定の雲仙も暴風雪の予報。雲仙への道は積雪、凍結の恐れあり。
レンタカーはオプションでスタッドレスタイヤにしてもらっているものの、ちょっと自信なく、悩んだ末、レンタカーを島原外港において、タクシーで雲仙のホテルへ行くことに。

20141231amakusa1.JPG

しかも、最終日(1日)にフェリーで島原~熊本へ渡る予定が、もしかしたら強風でフェリーが欠航になるかもしれない。
フェリーが欠航になったら、帰る手段がありません(滝汗)
レンタカーは熊本まで返さなきゃいけないし。どーしよー・・・(ノД`)・゜・。

レンタカーを島原に乗り捨てして、諫早~博多周りで帰るか(遠そう・・・)。
雪で電車も止まったら、泊まれるところを探して、もう一泊するか。
そもそも、正月に空いているホテルが見つかるだろうか・・・。

そんなことを悶々と考えながら、眠れない大晦日の夜を過ごしたのでした・・・。
夜中にはビュービュー風も吹いてくるし、なんだか胃も痛くなってくるし。

20150101syogatu1.JPG

元旦の朝、一面の雪化粧。
いつもなら、真っ白な銀世界にうきうきするところなんだけどね。
朝食の豪華なお節料理も、胃が痛くてあんまり食べられないままに、雲仙を後にしたのでした。
(雲仙、ほとんど観光できなかったな・・・)

島原まで降りてくると、あれ?意外にいいお天気。
幸い、フェリーもやや波は高いものの、通常運航していて、予定を数時間早めて熊本へ渡り、新幹線の予約もとりなおして、無事家にたどり着いたのでした。
(予定外の出費だった・・・_| ̄|〇 )

帰ってきたら、こちらもすごい雪でしたねー。あと数時間遅かったら、新幹線も遅れていたかもしれない。

20150102oseti1.JPG

3日もホテルのごちそうが続くと、胃もお疲れ気味。
今日は我が家の普通のあっさりお節です。
あ~・・やっぱり、我が家はいいわーvv

今回は悪天候に見舞われて、かなりピンチで、胃の痛~い旅、波乱の年明けになりました。
だけど、こんなピンチはもうそうそうないと思うので(笑)、今年のあとの364日は穏やかに過ごせるんじゃないかな・・・と期待します。

みなさまにとりましても、新しい年がすばらしい年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願いします。
タグ:旅行 お正月
nice!(7)  コメント(2) 

nice! 7

コメント 2

assimane

新年あけましておめでとうございます。
本年も仲良くしてくださいね。
素敵な一年になりますように。
by assimane (2015-01-03 10:55) 

旅爺さん

明けましておめでとう御座います。
旅行で大いに楽しまれたようですね。
本年も宜しくお願い申し上げます。
by 旅爺さん (2015-01-03 12:00) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。