So-net無料ブログ作成
検索選択

藤森神社 駈馬神事 (5/5) [おでかけ]

20160505fujinomori2.JPG

5月5日は友人と藤森神社の駈馬神事へ行ってきました。
よいお天気で、緑に包まれた参道は日差しを浴びてキラキラ。

20160505fujinomori3.JPG

藤森神社は馬の神社。
馬・人用の参道がありましたよ(笑)

20160505fujinomori4.JPG

自販機にも馬の絵が。
購入すると、「パンパカパーン!ヒヒーン!!」と鳴いてくれましたvv

20160505fujinomori8.JPG

まずは、本殿にお参り。

20160505fujinomori9.JPG

勝運と馬の神様が祀られています。
競馬関係者や競馬ファンの参拝が多いのだとか。

20160505fujinomori5.JPG

絵馬舎には奉納された競走馬の絵画がたくさん飾られていました。

20160505fujinomori7.JPG

菖蒲の節句の発祥の地でもあるそうです。

20160505fujinomori6.JPG

出番を待つお馬さん。
駈け馬神事の乗り手の方とお馬さんは、当日初めて顔合わせ。
リハーサルなしのぶっつけ本番なのだそうです。

20160505fujinomori10.JPG

1200年の歴史のある伝統行事、駈け馬神事。
武士や、各藩の馬術指南役、町衆らが、一字書き、藤下がり、手綱潜り、横乗り、逆立ちなど、曲芸的な馬術の技を競いあったのがはじまりなのだとか。

昔は駈馬神事は街道で行っていたそうです。
交通事情などから、現在では境内参道馬場で行われていて、南門鳥居から参道を駆け抜け、拝殿の手前で止めるという段取り。

疾走している馬を止めるの、大変だろうな~。

20160505fujinomori13.JPG

かなり早くから場所取りして待ったので、比較的よい場所で見ることができました。

20160505fujinomori1.JPG

とはいえ、人の頭と頭の隙間から見るので、あっというまに駆け抜けていってしまいます。
写真を撮ろうとカメラのモニターばかり見ていると、駈け馬の技の流れも見えないし、シャッターをおすタイミングも全然ダメですね~(*´з`)

20160505fujinomori11.JPG

デジカメの連写機能を使ってみたり、流し撮りを試みたりしたけど、完敗でした・・・ _| ̄|〇 il||li

20160505fujinomori12.JPG

落馬が1回あったようですが、大きな事故なく、神事が遂行されたようでホッとしました。

20160505fujinomori14.JPG

駈馬神事が終わったあとは、疎水沿い伏見稲荷までウォーキング(暑かった)。
伏見稲荷参道で、稲荷ずしときつねうどんの遅い昼食。
汗をかいたからか、濃い目の味付けがおいしかった。

20160505fujinomori15.JPG

伏見稲荷大社にお参りしてこの日は解散。

20160505fujinomori16.JPG

ナンジャモンジャの花が満開できれいでした。
歩いた距離は9400歩でした。
nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

妙見山 桜ハイク (4/10) [おでかけ]

20160410myoken1.JPG

4月10日は友人と妙見山へお花見に。
満開時期は少し過ぎていたようだけど、まだまだたくさんの桜が咲いていました。

20160410myoken2.JPG

20160410myoken3.JPG

エドヒガンや山桜、大島桜、ソメイヨシノなど。
いろいろな種類の桜が競い咲いている様子は、吉野の桜に少し似ていると思いました。

20160410myoken5.JPG

エドヒガンの大木「出会いの妙桜」。
小さいとてもかわいらしい花でした。

20160410myoken6.JPG

妙見山にはエドヒガンの群生地があって、川西市の天然記念物に指定されているのだとか。
この桜の咲いている一帯が「エゾヒガンの小径」とされていて、散策コースになっているんだけど、「小径」なんてかわいらしいものでなくて、なかなかハードなトレッキングルートだったですよ~(*´з`)
太ももガクガク~_| ̄|〇 il||li

20160410myoken4.JPG

リフトにのって、しばし空中散歩。

20160410myoken7.JPG

20160410myoken10.JPG

日蓮宗霊場である能勢妙見山にお参り。

20160410myoken9.JPG

おみくじは「末吉」。
「地道に、まじめに、根気よ~くがんばれば、いいことあるかも~?」的なことがかいてありました(^-^;

20160410myoken8.JPG


<おまけ>
20160410rirakkuma1-1.jpg

朝の集合場所である阪急梅田駅には、さくらの阪急電車リラックマ号ねらいで早めにでかけました。
30分ほどの間に、さくらの阪急電車リラックマ号の神戸線、宝塚線、京都線の3車両とも見ることができた上に、ラッピング電車「宝夢号」にも会えました。
めっちゃゴージャス!!幸せや~~(*´▽`*)
タグ: 妙見山
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

三大神社 砂擦りの藤 (5/3) [おでかけ]

20160503kusatsu3.JPG

4月も終わり、やっとGWだ~!と思っていたら、あっというまにお休みも終わり。
あれもこれもやりたいことがいろいろあったのに、たいしてできないまま。お休みの日は、時間のたつのがとても早いような気がします;

5月3日は、湖東にある藤の名所、三大神社に行ってきました。
想像していたより規模は小さめ・・かな。
でも、樹齢400年にもなる老木が、きれいに咲きそろうのはすばらしいことですね。

20160503kusatsu1.JPG

20160503kusatsu5.JPG

「砂擦りの藤」とよばれ、穂は2mにも伸びるそうです。
この日は、平均90cmの長さ。

20160503kusatsu4.JPG

20160503kusatsu6.JPG

20160503kusatsu8.JPG

近くの志那神社と惣社神社にも藤棚があり、合わせて「志那三郷の藤」と称されるのだとか。

20160503kusatsu7.JPG

惣社神社の藤棚には、ぼんぼりがかけてあって、なんだかかわいい。

20160503kusatsu11.JPG

志那神社では、お祭りの準備中でした。
それぞれは小さな神社ですが、昔からの伝統行事が大切に守られていて、感銘をうけました。

20160503kusatsu9.JPG

広々とした麦畑。緑があざやか。

20160503kusatsu10.JPG

草津駅からはバスで10分ほどの距離ですが、バスは1時間に1本程度とちょっと不便なところ。
帰りのバス停がわからなくて、バス停をさがしてウロウロ。
人も車もほとんど通らなくて、ちょっと不安になりました。

歩いた距離は9700歩(6.6km)。
草津宿や本陣跡にも足をのばしてみたかったけど、疲れちゃったのでこの日は早帰り。
また次の楽しみにおいておきましょう。
タグ:滋賀 OM-D
nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

MIHO museumの桃源郷と和束茶源郷 (4/17) [おでかけ]

20160417museum16.JPG

4月17日(日)、MIHO museumの枝垂れ桜がきれいと聞いて、行ってきました。

信楽の山の中にある美術館で、最寄りのバス停(JR石山駅)からバスで50分かかるそう。
地図をみると、奈良から車で1時間半ぐらいで行けそうかな~と思い、車で行くことに。

・・・当然山の中を走っていくわけで・・・
うっそうとした林に囲まれた、木津信楽線(県道5号線)を延々と走り・・・
たしかに1時間半ぐらいで到着したけど、なかなかの道のりでした _| ̄|〇 il||li

20160417museum1.JPG

MIHO museumでは、エントランスから枝垂れ桜の並木道がおでむかえ。
散りは進んでいましたが、遠目にはまだ結構きれい。

20160417museum17.JPG

うわさのトンネルを抜けていきます。
この美術館は「桃源郷」をイメージして造られているそうで、このトンネルの先には別世界が待ち受けているという設定のようですね。

20160417museum11.JPG

20160417museum12.JPG

ふりかえると、トンネルの向こうに今歩いてきた桜並木が。
無機質なトンネルの壁がピンク色にそまり、なんとも不思議な空間となっています。

20160417museum13.JPG

トンネルを抜けると吊橋(のようなもの)、そして展示棟があります。

20160417museum7.JPG

建物もすごくおしゃれーでした。

20160417museum5.JPG

特別展「かざりー信仰と祭りのエネルギー」では、伊藤若冲「鳥獣花木図屏風」「樹花鳥獣図屏風」がすてきでしたよー!
常設展のギリシャやエジプトの古代彫刻コレクションもなかなか見ごたえがあり。

ていうか、個人でこれだけのコレクションを所蔵しているなんて、すごすぎる~((@0@))

20160417museum6.JPG

併設のカフェで一服~(*´▽`*)

20160417museum2.JPG

20160417museum3.JPG

前夜の雨風がうそのような青空になり、少し日焼けしました;

20160417waduka2.JPG

帰りは再び木津信楽線を走って、和束をぬけて帰ります。

和束町では、車道の両側に美しい茶畑風景が広がっています。
「茶源郷」として売り出しているようで、雑誌でも最近よくとりあげられるようになりましたね。

20160417waduka1.JPG

20160417waduka3.JPG

車の止められるところがわからなくて、撮影スポットをゆっくりめぐる余裕がなく残念。
緑が豊かで、ゆっくりハイキングしてみたいところのひとつです。
nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

春一番 [おでかけ]

20160214odaiba1.JPG

桜と自由の女神!
ここはどこでしょう~~?(*´▽`*)

20160214odaiba3.JPG

春一番の吹いた2月14日、セミナー出席のため、東京に来ていました。
すんごい大荒れの天気でしたね。

でも、午後から晴れてきたので、帰る前にお台場で途中下車。

20160214odaiba2.JPG

お台場の河津桜は5~6分咲き!
早咲きの桜とはいえ、こんな時期にかわいらしい桜が見られるなんて、うれしいサプライズでした。

昨日は5月上旬並みの気温だったとか。
薄めのコートにしたけど、それでも暑くて暑くて。普通に歩くだけでも汗ばむ陽気でした。
(山手線の中で半袖Tシャツの人もいたし!(笑)

そして、また今日は、冬型の気圧配置に。めちゃ寒い~。
変な気候続きで、頭も体も混乱しますね;
nice!(4)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ニフレルと万博イルミナイト (12/20) [おでかけ]

20151220expo1.JPG

12月20日、友人とエキスポシティにオープンしてまもない「生きているミュージアム ニフレル」へ行ってきました。

20151220expo2.JPG

クリスマス直前の休日で、すごく混んでいるかと心配したけど、それほど待たずに入場できました。

20151220expo3.JPG

「いろ」「すがた」「わざ」などのテーマにそった展示。
こじんまりとした水族館だけど、なかなかに見ごたえあります。

20151220expo4.JPG

20151220expo5.JPG

20151220expo6.JPG

20151220expo7.JPG

チンアナゴがかわいい。

20151220expo8.JPG

宇宙に浮かぶ生命の星のような、光のインスタレーション。
とてもきれいでしたvv

20151220expo9.JPG

20151220expo10.JPG

20151220expo11.JPG

目玉のひとつである、ホワイトタイガーは爆睡中。
ちっとも動かなくて残念~(*´з`)

20151220expo12.JPG

20151220expo13.JPG

ペンギンさんもカピパラさんも、手をのばせば届きそうなところにいます。

20151220expo14.JPG

20151220expo15.JPG

すぐ間近でペリカンがばっさばさと飛び回ったりして、ちょっとびびったり。

20151220expo17.JPG

20151220expo18.JPG

エキスポシティ内のフードコートで早めの夕食。
有名店がたくさん入っていて、、迷う~。
「金子半之助」さんのお店の天丼。ボリューム満点で、食べても食べても減らない・・・(^-^;

どのお店もとてもおいしそうで、近かったら何度でも通いたいぐらい。

20151220expo19.JPG

20151220expo20.JPG

日も暮れて、イルミナイト万博。
太陽の塔をスクリーンとした、3Dプロジェクションマッピング。

20151220expo21.JPG

イルミネーションは少し物足りなかったかな。

自然体験型エンターテイメント施設「オービィ大阪」もオープンしたし、あたたかくなったらまた行ってもいいですね。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

神戸ルミナリエ(12/9) [おでかけ]

20151209kobe1.JPG

12月9日(水)仕事が早く終わったので、神戸ルミナリエに行ってきました。
元町の駅を降りたら、平日だっていうのにすごい人の波。

20151209kobe2.JPG

20151209kobe3.JPG

会場の東遊園地にたどりつくまで、人の波に流されながら、う回路をぐるぐると歩かされること約50分。
でも、平日だからまだましだったはず・・・; たぶん・・・。

20151209kobe4.JPG

20151209kobe5.JPG

メイン会場の東遊園地に到着~。
今年はLEDを100%使用なのだそう。やはり、クールな印象がありますね。きれいです~。
白色電球だったときも、見てみたかったな~。

20151209kobe6.JPG

20151209kobe7.JPG

20151209kobe8.JPG

20151209kobe9.JPG

この2日後の11日、強風で噴水広場の電飾が倒壊。
幸いけが人はなかったようで、ホッとしました。
たくさんの人が集まるイベントで、課題も多そうだけど、来年以降もぜひ継続開催してほしいものです。
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マキノ メタセコイア並木を歩く (11/22) [おでかけ]

20151122makino1.JPG

11月22日はJRマキノ駅からメタセコイア並木をめざしてハイキング。
マキノ駅で降りる人は少なく、ハイキングしているような人もほとんどいませんねー。
しばらくのどかな風景がつづきます。

20151122makino2.JPG

1時間ほど歩いて、マキノピックランドへ到着。
ここまで来ると、急にたくさんの人がわいてきて、とてもにぎわっている。
みんなマイカーかバイクで来ているんですね。

ジェラートを食べて一休み。
特産品とか野菜とかいろいろ売っていて、とても魅力的だったけど、でもまだこれからたくさん歩く予定で荷物を増やしたくないので、がまん。

20151122makino3.JPG

メタセコイア並木。
紅葉にはまだちょっと早すぎたか、緑緑している。

20151122makino6.JPG

うーん、なんか思ったように撮れない・・・。
この日は同じような写真ばかり460枚も撮っていて、我ながらびっくり( ゚Д゚)
スカッとしたお天気ではなく、色が沈んで見えるので、「ポップアート」モードにしてみたり。

20151122makino4.JPG

気の早いサンタさんが走り去っていきました(琵琶湖一周していたみたい)

20151122makino7.JPG

20151122makino9.JPG

20151122makino10.JPG

メタセコイア並木の北側までくると、結構紅葉している木も。

20151122makino12.JPG

山の紅葉もきれい。

20151122makino13.JPG

20151122makino14.JPG

マキノ高原 温泉さらさでランチ。この時点で10000歩超。

20151122makino17.JPG

ここのキャンプ場も木々が多くいい感じ。

20151122makino15.JPG

2時半すぎるともう早くも日が傾いてきた。
帰りの列車は1時間に1本。そろそろ帰らなくちゃね。

20151122makino16.JPG

知内川沿いの遊歩道を琵琶湖湖畔までずーっと歩いて南下。
最後に、夕暮れ時の静かな琵琶湖が楽しめました。

歩いた歩数は23000歩、18.9kmでした。お疲れさまでした~。
nice!(7)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

東寺 紅葉の頃(12/5) [おでかけ]

20151205touji6.JPG

昨年秋は、紅葉が遅れていたり、お天気がイマイチだったこともあって、紅葉を楽しむチャンスがほとんどありませんでした。
12月のはじめ、東寺で紅葉ライトアップをしているとTVニュースで聞き、行ってきました。
TVで紹介された直後ということもあって、東寺の外周を囲む歩道にすんごい行列で、入口である東門にたどりつくのに40分待ちでした(*´з`)

20151205touji3.JPG

ライトアップされて、紅葉だけでなく境内全体が赤く染まります。

20151205touji4.JPG

デジカメの「夕日モード」で撮ると、紅葉の赤さが強調され、ライトアップされた見た目の色合いに近く撮れることに気が付きました('◇')ゞ
ただ、ライトアップの光が強すぎて、目がチカチカして疲れちゃう~。
木々や建物にもあまりよくないんじゃないかなぁ~と心配になります。

20151205touji5.JPG

この日は、夜間特別拝観で、金堂の薬師三尊像、十二神将像と、講堂の立体曼荼羅を拝観することができました。

そういえば、東寺の中を見るのははじめてだったな。
ほのかな灯りの中の立体曼荼羅は迫力満点でしたよ~!

20151205touji8.JPG

瓢箪池に映る五重塔がきれい~vv

20151205touji2.JPG

20151205touji10.JPG

ライトアップされた紅葉は、赤く鮮やかに見えたけど、近づいてよく見るとやはり、茶色っぽい傷んだ葉が多かったようです。
来シーズンはきれいな紅葉が楽しめるといいですねー。
nice!(7)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感

初歩き 御影~弓弦羽神社 (1/11) [おでかけ]

お正月ゆっくりしていたら、体重が2kgも増えていました!!
やーばーいーーー(ノД`)・゜・。

1月11日。新春 初歩きは御影の弓弦羽神社へ。
母に「初詣に弓弦羽神社へ行ってくるねー」というと、「ああ、”ゆづくんの所”ね」と即レスするから、びっくりー。しかも「ゆづくん」て!?(*´▽`*)

20160111mikage1.JPG

阪神御影駅からスタート。
駅のすぐ近くの「沢の井」。きれいな湧水が湧いています。
今は飲料水にはつかえないらしい。残念。

20160111mikage2.JPG

住宅街を15分ほど歩いて、弓弦羽神社へ到着。
うちの母でも知ってる(笑)、羽生結弦選手が参拝したことで話題になった神社。

20160111mikage3.JPG

弓弦羽神社のシンボルとなっている八咫烏(ヤタガラス)。
3本の足を持ち、導きの神、太陽の化身といわれる伝説の鳥。

20160111mikage4.JPG

ご利益は、厄除、開運、病気平癒、合格祈願、良縁成就、その他 諸願成就。
今年も健康に過ごせますように・・と祈願してきました。

20160111mikage5.JPG

羽生くんの絵馬がないかなーと探したけど、見つからなかった(年末で奥に保管したらしい)
ファンの人たちの、羽生君への応援絵馬がたくさん並んでいました。

また、八咫烏は日本サッカー協会のシンボルでもあるので、サッカー少年・少女たちがたくさんお参りにきているようでした。

20160111mikage6.JPG

御影の街を山の手のほうへ散策。
よいお天気で歩くと結構あたたかい。

20160111mikage7.JPG

灘目の水車。
住吉川流域には、江戸時代から水車小屋がたくさんあり、油絞りや製粉、酒造りのための精米に使われてきたんだそうです。ここには大小2基の水車があり、親水空間として整備されています。

20160111mikage8.JPG

高級住宅が並んでいたり、かと思うと鄙びた風景が見られたり。

20160111mikage9.JPG

若宮神社

20160111mikage14.JPG

御影公会堂食堂へ。

20160111mikage10.JPG

昭和初期に建てられたレトロで趣のある建物。
1945年の神戸大空襲でも外壁や地下食堂は残ったというから驚きです。

20160111mikage11.JPG

名物オムハヤシ!うまー(*´▽`*)

20160111mikage12.JPG

カキフライは友人とシェアしました。アツうまーー(*´▽`*)

20160111mikage13.JPG

歩行距離は11000歩ほどだったけど、坂道だったし、お正月の運動不足がたたったのか結構疲れてしまい、
この日は早めの解散となりました。
御影スイーツめぐりができなかったのが少し心残り(笑)。
nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:日記・雑感